LBF403菌(植物性乳酸菌)がが守る、プロバイオティクス技術 当社は200以上の乳酸菌の中から最も熱・酸性・塩分に強い「ラクトバチルス・ファーメンタム」を選び、LBF403菌(植物性乳酸菌)を開発しました。それを使用して、ヒトや家畜・魚・エビなど宿主の腸内細菌叢のバランスを改善することによって、宿主に有益な作用をもらたらすプロバイオティクス技術を研究・開発しています。「安心」「環境」「食の安全」をテーマに地球に優しい蓄産・養殖・農業を実現します。

LBF-403菌(植物性乳酸菌)とは

■ヒトや動物に対し、抗菌作用・整腸作用・血清コレステロール低下・免疫力活性の効果が期待できます。
■消費したブドウ糖に対して50%以上の乳酸を産生します。
■腸の蠕動運動を活発にして消化吸収率の改善が生育促進につながります。
■一般的に有害菌は酸性に弱いため、乳酸菌が出す乳酸で有害菌の増殖を抑える効果があります。
■乳酸菌が腸内で十分に増殖することにより有害菌の繁殖を抑制します。
■乳酸菌が十分に腸内に勢力を保っている時は腸壁に有害菌が付着することを防ぎ
    有害菌がそのまま便として体外に排出されます。

使用方法や導入について等、詳しくはご連絡ください。0120-64-1939 株式会社SKY・ライフ

このページの上まで移動